<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Silkypix5 カスタマイズ



d0167382_23371011.jpg


普段、写真の現像に使っている
『Silkypix pro5』 
前のバージョンではカスタマイズして使っていました。

4から5へバージョンアップしたのですが
『Llightroom5』,『CaptureOne7』と
相次いで、リリース・・・

魅力的なソフトですよね。
しかも、1~2ヶ月間のお試し付き・・・

そちらばかり使い倒しているうちに
立ち上げる事はほとんど無くなってしまいました。

試用期間が過ぎてしまうので
ここらで、『Silykpix』を好みに仕立て上げる事にしました。

ぼくがこのソフトが好きな所はその解像感。
シャープネスの具合が他のソフトとまるで違います。
単純にシャープネスが高いのではなく、そのドットの精鋭度まで調節できる所。
カリカリにする事もできるし、やわらかめにする事もスライダー次第。

逆に、悪いところは『デフォルト』の数値。

上の画像は『デフォルト』のままなのですが、
ホワイトバランスのクセというか、緑の薄いフィルターがかかったような
バランスが我慢できないところ。
『デフォルト』のノイズリダクションもメチャメチャ強くかかっていて
細部がモヤっとしている。ISO感度100でも強くかかっています。

シャドウ部が締まらないという評判もよく聞きます。
これも『デフォルト』の状態に問題があるから。

試用した人が、細部まで調整しない人ならそれらに気が付かず
このソフトは『ダメ』だと思われてもしょうがないと思います。


d0167382_0165236.jpg



純正のDPP、色の再現はこれが一番正しいでしょう
撮った本人がそう思うので間違いは無いです(笑) 

ですが、何かパンチが足りないというか
メリハリに欠けるとうか・・・

万人向けに作らざるおえない、メーカーという宿命。
ユーザーが処理するコンピュータもそれぞれ・・・
エンドユーザーからライトユーザーまで、同じ条件を提示しなくちゃいけませんから
これ以上を求めるのは難しいかも。


d0167382_037635.jpg



『CaptureOne7』 デフォルト
このわざとらしいほどの色合い(笑)
結構、好みだったりします。

『Silkypix』には『テイスト』と呼ばれるオリジナルの調整ファイルを
作る事が可能です。
要はひたすら好みの画像に調整していって
これだ!!という時にテイストとして登録しておけば
そのテイストはいつでも適用できます。

『デフォルト』として、このテイストを適用すれば
上記の不満点が無くなるのです。


今回は、『CaptureOne7』風のテイストを作ってみました。


d0167382_125024.jpg



どうでしょう?・・・
似てますかね?

とりあえず、デフォルトとしてしばらく使ってみたいと思います。


DPPでだって、メリハリのあるパンチのある画は作れる!!
という反論はしないで下さいね。

あくまでも、『デフォルト状態』という話ですので・・・


d0167382_1174348.jpg


d0167382_118028.jpg


d0167382_1212775.jpg


d0167382_1213975.jpg


他の画像でも破綻は見えないようです。




カメラ機種名 Canon EOS 7D

レンズEF50mm1:1.8 Ⅱ



ポチッ!と応援して下さい!
励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村




[PR]
by himitunodaizukan | 2013-09-25 01:26 | 犬写真 | Comments(2)

曼珠沙華



d0167382_1492610.jpg



d0167382_1494648.jpg





カメラ機種名 Canon EOS 7D


レンズEF24-70mm f/2.8L IS USM



ポチッ!と応援して下さい!
励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村




[PR]
by himitunodaizukan | 2013-09-24 01:50 | ネイチャー | Comments(0)

磨く



d0167382_4122350.jpg


熟練したカメラ操作がぼくの信条か?

d0167382_4145928.jpg


磨きぬいたカメラテクがぼくの信条か?

d0167382_4162861.jpg


そんな事にうつつを抜かしている間に
お前の何かが錆び付いていっただろ?

d0167382_420585.jpg



そう感じた時
ぼくは、ひと月の間
カメラには触らなかった。


d0167382_4254734.jpg



やみくもにシャッターを切る。
それをやめたのだ。


d0167382_431460.jpg



心のシャッターを切る。
傷つき、ボロボロになりながらも
感じたモノを感じたように想像する。
撮れたであろう写真をイメージする。


d0167382_4361580.jpg



一見、暗闇を手探りで進む事に似ている
なんの意味もなさないのかもしれない。

伸ばした両手で作った、
指のフレームの中には
いつでもきみがいた。

d0167382_4422370.jpg



d0167382_4472133.jpg



写真に興味が無くなってしまったのかと
周りが思ったかもしれない・・・

そうでは無い。

長くカメラを続けていると
感性が鈍化していくような気がした。

d0167382_4533156.jpg



d0167382_454122.jpg



ぼくの目指すものは
知識や技術の達人ではなく

ましてや、レンズの評論家でもなく

写した画から空気や匂い、音や声
まるで、そこにいたかのような・・・そんな錯覚をおぼえる
その瞬間をとらえられる。

そんな感性を磨いていこう。

d0167382_4561094.jpg







カメラ機種名 Canon EOS 5D markⅢ

レンズEF100mm f/2.8 LMACRO IS USM



ポチッ!と応援して下さい!
励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村



[PR]
by himitunodaizukan | 2013-09-22 05:14 | 犬写真 | Comments(0)